4月8日は「はなまつり」です。

お釈迦様の誕生日ですね。

クリスマスは皆祝うけど、はなまつりはなはちょっとマイナー。

というわけでひそかにお祝い。

 

さて、学生時代、手塚治虫のブッダに感銘を受けました。

一番苦しい人に寄り添いたい。

 

そんな気持ちで仕事ができるようになりました。

写真は、ブッダガヤの菩提樹の葉葉

ブッダの葉

 

ブッダが悟りを開かれた菩提樹の木の葉です。

悟りには程遠いですが、私も誰かの支えになりたい。

ちょっと気持ちが優しくなった「はなまつり」でした。

今年も早いもので4月桜になりました。

4月4日は、やざこ接骨院の開院記念日です。

 

皆さまに支えられて、やざこ接骨院は10周年を迎えましたクラッカー

 

来てくださった患者さん

支えてくれた職員さん、家族

教えてくれた先生

 

皆さま、本当にありがとうございます!!

 

もっと治せる接骨院を目指して

やざこ接骨院は、次の10年も頑張っていきます。

前回は、なぜか私の身長が伸びたという話をいたしました。

 

成人男性の身長が伸びることなんてあるの?

と皆さん思いますよね。

考えられる理由は2つです。

 

…粘嵌弔凌緤水

∋兩

 

…粘嵌弔凌緤

椎間板の水分が多くなると、身長が伸びます。

そして、椎間板の水分は、朝が一番多い状態になっています。

日中は、立って過ごすので、椎間板には僕たちの体重がかかります。

そうすると水分で出ちゃうんですね。

 

逆に寝ている時は体重がかからないから水分は戻ってきます。

だから朝が一番水分が多い → つまり身長が高くなる

 

∋兩

私、ここ1年程、ちょっと姿勢が良くなっています。

というのも、ある体操をしているからなのです。

 

その名も『やざこ棒の手体操』!!

実は姿勢の相談というのはとても多いです。

何とかして姿勢を良くする方法はないものかと考えまして試行錯誤の末、開発しましたのが『やざこ棒の手体操』です。

せぼねの動きにくい部分を動かす体操でいろんな患者さんにやってもらっています。

詳しくは、ご来院ください!!

 

昨日、健康診断に行ってきました。

 

身長、体重、メタボ検診

血液検査注射

尿検査

胸部X線

エコー

心電図

胃カメラ

とやってまいりました。

 

どの仕事もそうですが、体が資本、一番大事。

健康だけには気をつけなくてはなりません。

 

無病息災と家内安全は、人類の願いです。

さて、私、そろそろ身長が縮んでくると思ってたのですが

計ってみたら・・・伸びてました

 

1・2cm!!

181→182.2cm

何故?

 

次回、ぎっくり腰、最速宣言

   やざこ接骨院

「怪異!?院長の身長が伸びた!!

 謎の正体は『やざこ棒の手体操』」

 

絶対、見てくれよな悟空!!

(by野沢雅子の声で)

やざこ接骨院に絵ハガキが飾ってあるのはご存知でしょうか?

(知っているあなたはかなりのやざこ通!!)

 

実は、時々、美術館に行くと気に入った絵ハガキを買ってきます。

せっかくなので飾っているのですが意外と評判が良いのです。

 

さて、今回の絵は・・・

井上直久先生の『めげゾウ発見』です。

 

井上直久先生は『イバラード』という空想の世界を絵本にしたり絵にしたりしている画家さんです。

あの宮崎駿先生もファンで、『ハウルの動く城』などでは、その世界観をオマージュするほどです。

 

今度、ご来院の際には待合室で探してみてください。

 

さて、実はこの絵の象のような生き物。

その名も『めげゾウ』。

井上ファンの中では「触るとストレスが減る」と言われています。

 

春先で自律神経は乱れがち、ストレスも多い季節です。

画面の上からでも『めげゾウ』に触ってみてください。

「先生、靴はどうやって選べば良いのですか?」

実はこれ、よくある質問です。

 

靴を選ぶポイントは2つ。

.汽ぅ困合うこと

⇒囘咾合うこと

この2点です。

 

サイズが合う、というのは分かりますね。

履いてみてぴったりかどうかです。

 

では用途が合うとは?

これは「使う目的」にあっているかどうか、ということです。

 

バスケットシューズで野球はしませんよね。

体育館でスパイクを履いたりもしません。

ハイヒールで山登りなんて有り得ないでしょう。

 

オシャレだってしたいですから、多少は体に悪い靴も「履くな」とは言いません。

 

だけど、仕事やスポーツ中の靴。

自分が一番長い時間履く靴は慎重に選びましょう。

 

私の場合、

足のサイズは27.5cm。

幅は3E〜4Eの間くらいで甲高(純日本人足型)。

職場の床はタイルカーペット。

 

ということで、ヨネックスのテニスシューズ(オールコート用)を使用しています。

 

先日勝った靴がこれ!!

凄くよかった!!

 

皆さん、身体によい靴を選びましょう!!

分からない人は「やざこ接骨院」まで!!

 

ブログにあげ忘れていましたが、2/11、12で神奈川県登戸でセミナーでした。

10時〜18時まで2Daysこってりみっちり勉強してきました。

 

今回は、トルクリリーステクニックという最新のカイロプラクティックを学んできました。

非常に高名な先生から直々に教えていただき光栄でした。

 

インテグレーターという機械を使って、よりテクニカルな矯正ができるようになりました。

 

トルクリリース

 

パワーアップしたやざこ接骨院。

もっともっと治せる接骨院目指し、今回も頑張ります!!

前厄


私、今年は前厄です。

という事で犬山成田山で厄払いにいって参りました。

成田山

初めての成田山とっても立派なお寺で驚きました。

お護摩で火を焚いたり、太鼓の音が響いたり、5〜6人のお坊さんがいて貴重な体験。

ちょうど厄除け祈願会の期間で厄除けの人は特別に御札とお守りとお祓いを受けられてちょっと得した気分でした。

お抹茶の接待も受けられて大満足でした。

寒くなると、捻挫もさることながらスポーツ障害も増えてきます。

 

野球肘

テニス肘

鵞足炎

オスグット・シュラッテル氏病

シンスプリント

 

こういった病気には手技治療も有効ですが、テーピングも効果的です。

やざこ接骨院では7種類のテーピングを駆使しております。

 

ニトリート

ファルマテックス

マルチポアスポーツ

エラテックス

NSテープSB-300

ホワイトテープ(ニチバン)

ホワイトテープ(Finoa)

 

それぞれの特徴を生かしたテープで、スポーツ障害もお任せください。

 

※来週2/12(月)は祝日の為休診となります。ご注意ください。

 

寒さ爆発の今日この頃、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

巷ではインフルエンザマスクが猛威を振るっております。

私はというと・・・元気です。

最近の悩みは食欲がおさまらず、食べすぎることです。

やっぱり「馬鹿は風邪をひかない」というのは本当かもしれません。

 

冗談はさておき、実は湿度管理を徹底してやっております。

湿度が40〜60%を維持するように気をつけているのです。

 

湿度が40%を下回るとウィルスが元気になり、

60%を上回ると今度は真菌が元気になります。

 

院内に湿度計を設置して、適度な湿度になるように気を付けているのです。

 

インフルエンザ対策もばっちり!!

やざこ接骨院は今日も元気に診療中です!!