やざこ接骨院では、各種サポーターも用意しております。

本日、ご紹介するのは、ダイヤ工業「プロハード」!!

 

 「うわあ〜」(ギャラリーの歓声)

 

「Wギア構造」でギュッと締めて緩まない!!

 

 「へ〜」(ギャラリーの歓声)

 

これが特許らしく、他のメーカーでは作れません。

長く使うならオススメですね。

 

 「でも〜、お高いんでしょう?」

 

L〜Sで5400円

LLで5800円

 

 「妥当〜」

 

別に安くもなくてスイマセン。(でも機能の割にはかなりお安い)

気になる方は一度、ご相談ください。

 

「突き指指なんて放っておけば治るよ」

なんて思っていませんか?

 

そう思っているあなた!!

その第一関節、ちゃんと伸びますか?

曲がったまんまじゃないですか?

 

第一関節のところで骨折や靭帯断裂などをおこすと曲がったまま、伸びなくなることがあります。

曲がった指がマレット(槌)みたいだから『マレットフインガー』です。

 

そんな指は、きちんと固定しなくてはいけません。

教科書的には5~6週間、まあ一月くらいは、固定です。

 

普通の突き指ならテーピングで1週間も固定すれば、あとはリハビリでOKです。

マレットフインガーは固定5〜6週間、

リハビリは3週間くらいから徐々に競技復帰は8週目からテーピングしながらって感じです。

(走ったりするのは全然OK)

 

ただの突き指と油断せずに、ご来院ください。

 

G.W.皆さん如何にお過ごしでしたか?

 

私、前半に金沢まで足を延ばし、友人に会ってまいりました。

 

今回はしっかり楽しみましたが、

石川県の友人の紹介で「ゆのくにの森」に行きました。

伝統工芸、漆の蒔絵技術「沈金」を体験しました。

 

出来上がりは「ポケモンピカチュウ?」って感じですが、一時間弱にしてはまずまずの出来栄えと自画自賛。

友人の作品はさすが、アーティスティックでした。

 

小学校時代に図工の時間でやった「エッチング」を思い出しました。

無心で漆を削っていると、禅にも似た感覚になります。

 

休み疲れであちこち痛い人は「やざこ」へ行こう!

ゴールデンウィークの予定です

4/30(月)休診

5/1(火)通常診療

5/2(水)通常診療

5/3(木)午前中のみ診療

5/4(金)午前中のみ診療

5/5(土)休診

 

不規則ですのでご注意ください。

 

さて、先週土曜〜日曜にかけて東京で勉強会でした。

 

今回はマニアック中のマニアック

機能神経学!

 

たとえば姿勢や歩行の異常に対して神経学的にアプローチをするというマニアックぶり。

 

今回のデモンストレーションでは眼球運動を利用して歩行異常を治療していました。

 

正直ムズすぎました。

 

今日からはまたしつこく復習していきますよ!

 

 

 

 

 今回は新兵器インデレーターの秘密

 

背骨を矯正することで神経の流れを整えるというのがカイロプラクティック本来の考え方です。

 

そしてインテグレーターは、主に背骨を矯正する為の器具です。

 

今回は、新兵器インテグレーターの秘密にせまります。

・スラスト(押す)

・リコイル(引く)

・トルク(ひねる)

この3つを同時に一瞬で行います。

 

その瞬間!!実に1/10000秒!!

1万分の1!!(つまり凄く早い!!)

 

これを効果的な部位角度にパチン星と入れると背骨が矯正されます。

皆さん、インテグレーターその効果、実感しに来て下さい。

トルクリリース

 

今週土曜4/21は研修の為休診となります。ご迷惑おかけします。

 


4月8日は「はなまつり」です。

お釈迦様の誕生日ですね。

クリスマスは皆祝うけど、はなまつりはなはちょっとマイナー。

というわけでひそかにお祝い。

 

さて、学生時代、手塚治虫のブッダに感銘を受けました。

一番苦しい人に寄り添いたい。

 

そんな気持ちで仕事ができるようになりました。

写真は、ブッダガヤの菩提樹の葉葉

ブッダの葉

 

ブッダが悟りを開かれた菩提樹の木の葉です。

悟りには程遠いですが、私も誰かの支えになりたい。

ちょっと気持ちが優しくなった「はなまつり」でした。

今年も早いもので4月桜になりました。

4月4日は、やざこ接骨院の開院記念日です。

 

皆さまに支えられて、やざこ接骨院は10周年を迎えましたクラッカー

 

来てくださった患者さん

支えてくれた職員さん、家族

教えてくれた先生

 

皆さま、本当にありがとうございます!!

 

もっと治せる接骨院を目指して

やざこ接骨院は、次の10年も頑張っていきます。

前回は、なぜか私の身長が伸びたという話をいたしました。

 

成人男性の身長が伸びることなんてあるの?

と皆さん思いますよね。

考えられる理由は2つです。

 

…粘嵌弔凌緤水

∋兩

 

…粘嵌弔凌緤

椎間板の水分が多くなると、身長が伸びます。

そして、椎間板の水分は、朝が一番多い状態になっています。

日中は、立って過ごすので、椎間板には僕たちの体重がかかります。

そうすると水分で出ちゃうんですね。

 

逆に寝ている時は体重がかからないから水分は戻ってきます。

だから朝が一番水分が多い → つまり身長が高くなる

 

∋兩

私、ここ1年程、ちょっと姿勢が良くなっています。

というのも、ある体操をしているからなのです。

 

その名も『やざこ棒の手体操』!!

実は姿勢の相談というのはとても多いです。

何とかして姿勢を良くする方法はないものかと考えまして試行錯誤の末、開発しましたのが『やざこ棒の手体操』です。

せぼねの動きにくい部分を動かす体操でいろんな患者さんにやってもらっています。

詳しくは、ご来院ください!!

 

昨日、健康診断に行ってきました。

 

身長、体重、メタボ検診

血液検査注射

尿検査

胸部X線

エコー

心電図

胃カメラ

とやってまいりました。

 

どの仕事もそうですが、体が資本、一番大事。

健康だけには気をつけなくてはなりません。

 

無病息災と家内安全は、人類の願いです。

さて、私、そろそろ身長が縮んでくると思ってたのですが

計ってみたら・・・伸びてました

 

1・2cm!!

181→182.2cm

何故?

 

次回、ぎっくり腰、最速宣言

   やざこ接骨院

「怪異!?院長の身長が伸びた!!

 謎の正体は『やざこ棒の手体操』」

 

絶対、見てくれよな悟空!!

(by野沢雅子の声で)

やざこ接骨院に絵ハガキが飾ってあるのはご存知でしょうか?

(知っているあなたはかなりのやざこ通!!)

 

実は、時々、美術館に行くと気に入った絵ハガキを買ってきます。

せっかくなので飾っているのですが意外と評判が良いのです。

 

さて、今回の絵は・・・

井上直久先生の『めげゾウ発見』です。

 

井上直久先生は『イバラード』という空想の世界を絵本にしたり絵にしたりしている画家さんです。

あの宮崎駿先生もファンで、『ハウルの動く城』などでは、その世界観をオマージュするほどです。

 

今度、ご来院の際には待合室で探してみてください。

 

さて、実はこの絵の象のような生き物。

その名も『めげゾウ』。

井上ファンの中では「触るとストレスが減る」と言われています。

 

春先で自律神経は乱れがち、ストレスも多い季節です。

画面の上からでも『めげゾウ』に触ってみてください。