やざこ接骨院ではただいまスタッフ募集中です。

 

今は三人体制でシフトを組んでいるのですが、

四人体制に戻して余裕のあるシフトを組むためです。

 

その為には!!

 

あなた!

 

そう!そこのあなたの力が必要なんですよ!

 

受付兼アシスタント業務

給与

時給 1,000円

雇用形態

アルバイト・パート

仕事内容及びアピールポイント

仕事内容は接骨院の助手、受付です。
年齢不問、未経験者も歓迎です。

求める人材

やる気のある方大歓迎!!

勤務時間・曜日

月~金(15:45~20:30)で週2~3回で出勤できる方。

土、日、祝日は休みです。

交通アクセス

車通勤OK

待遇・福利厚生

賞与(年一回)

制服貸与

社員割引有り

交通費支給

雇用形態: アルバイト・パート

給与: 1,000円 /時給

 

 

やざこ接骨院で楽しく働きたい方は

 

0561−62−3909までお電話ください。

 

お気軽に〜。

 

 

今年もやってきました!

芸術の秋!ながくてアートフェスティバル!

 

去年に引き続き、中村友美さんを迎えて絵の展示をしております。

 

待合がまるで画廊のように生まれ変わりました。

 

みなさん、是非是非来てください!

 

患者さんはみんな、体の不調に対して、とても不安になって見えます。

 

体だけでは有りません。

心の不調や人生の不遇に、みんなとても不安を感じます。

 

調子が悪いのってやっぱり嫌ですよね。

いつも絶好調でいたいですよね。

 

でもず〜っと絶好調の人なんていないです。

 

心も体も疲れたり、痛くなったり、治ったりを繰り返して生きているんです。

 

だから、「今、痛い」のはつらいけど……大丈夫!

きっと良くなります。

 

体調だって人生だって波が有ります。

 

いつだって絶好調というわけにはいきません。

 

でも、ず〜っと絶不調ということも無いんです。

 

今はつらくても、きっといい日が来るんです。

必ず来るんです。

 

だからつらいけど、不安になることは有りません。

きっとうまくいきますから。

 

※9/16(月),9/23(月)は祝日の為休診になります。

 

 


「先生は名医だね」

なんて言われたことがあります。

 

「それって名医?それとも迷医だったりして……」

なんて冗談交じりに返しました。

 

名医なら良い治療家のことです。

迷医だったら、あまり実力の無い治療家です。

 

すると患者さんは、妙に納得した風に続けました。

 

「確かに、先生はよく迷ってますよね。迷医かもしれないね」

 

確かに、私は治療しながらよく迷います。

この人には何が一番良い治療なのか?

他に見落とした疾患は無いか?

 

「でも、私達の為にこんなに迷ってくれるんだから、やっぱり名医ですよ」

 

なるほど!

 

確かに、迷うことのできない人は名医というにはふさわしくないかもしれません。

 

もちろん、そんな迷いを患者さんの前でするのは実力不足かとは思いますが、

名医というのは患者さんにどれだけ寄り添えるか。

患者さんのことでどれだけ悩めるか、ということに尽きるのではないかと思いました。

 

今日も名医を目指して迷いたいと思います。

 

みなさん、お盆休みはいかがお過ごしでしたでしょうか?

 

私は休まず働きました!頑張った!

 

お盆なんて暇かなぁ〜と思っていましたが、皆さん結構いらっしゃいました。

そりゃあ痛いのはお盆関係ないですもんね。

 

さてさて、ずっと働いていたと言いながらも、私もしっかり遊んできました。

 

11日と18日は両方とも滝を見に行きました。

ご覧ください!!この雄大な景色!!

 

 

自然の雄大さに触れて日々の悩みの小ささを感じるのか?

それともマイナスイオンのせいなのか?

 

ちょっとストレスが抜けませんか?

 

また新たな気持ちで頑張って行こうと奮起する院長でした。

東京まで肩関節のセミナーに行ってきました。

 

場所は北千住。

 

田舎者には東京の地名がピンと来ません。

 

東京駅についてどうやって行こうかと考えていますと

ルートが多すぎてよく分からなくなってしまいました。

 

常磐線で東京―北千住の直通で行く列車を見つけて、

ちょっと待つけど乗り換えしないルートにしました。

 

田舎者丸出しの院長は肩関節セミナーで肩の理解がパワーアップしました!!

 

今日の治療は肩が治る治る!!

 

まだまだ勉強することはいっぱいだと、決意を新たに頑張る院長でした!!

 

お盆のお知らせです。

休みは12日(月)の『山の日』だけです!!

 

お盆は休みません!!

今回は昔、感銘を受けた本の話です。

 

「夢をかなえるゾウ」という大ヒットした自己啓発本です。

 

このセリフはその2巻目に出てきます。

 

「悩みがあるなら図書館へ行け」といわれた主人公が

「そんなんで悩みが解決するのか?」と疑問に持ちます。

 

本というのは先人の知識が残したものです。

図書館にはそんな先人の知識が集められているわけですね。

 

我々が悩んでいることも、いつか誰かが悩んでいて、それについて何かヒントを残しているわけです。

 

「むしろ、図書館で解決しない悩みって何? お前の悩みって世界初なん?」

 

と先程のセリフに続くわけです。

 

私も悩みがあると図書館や本屋によく行きます。

アマゾンも眺めますが、実際に本を取ってみるととても参考になります。

 

悩んだら図書館へ!

 

これは結構、お勧めですよ。

 

6月7月は皆さんお疲れです。

 

今年は特にお疲れです。

 

もうみなさんヘロヘロです!!

 

日照不足でメラトニンが出ないのか。

低気圧で交感神経が刺激されるのか。

 

とにかくみなさんお疲れです!!

 

かくいう私もお疲れでした。

 

というわけで休みましょう!!

 

この休みというのが意外と難しい。

 

家にいると仕事したり勉強したりしちゃうんですよね。

 

というわけでやってみました。

 

その.Εーキング

 

一時間ほどのウォーキングですが、頭の中が整理されてとてもよい気分になりました。

 

その▲后璽僉質湯

 

スーパー銭湯でひたすらダラダラ……。

家では勉強しちゃうけど、スーパー銭湯だと、もうダラダラするしかない。

 

自分のクセや生活習慣から、自分に合ったリラックス方法を探ってみてください。


温故知新。

「故きを温ねて新しきを知る」と読み下しますが、今回はそんな話。

 

ここ数年は膝の治療にテーピングを多用します。

 

膝の形を調整したあとはテーピングで固定したりアライメント調整したりして治します。

 

さてさて、先日来た患者さんがそれでは治らないのです。

 

困ったな〜と頭を捻り、昔、使っていた包帯固定法を試してみました。

水が溜まってる人ならその方がいいかも……と思ったのです。

 

それが大当たりですっかり良くなりました。

 

新しい技術ばかり覚えても、古い技術の中にも優れた治療法はたくさんあります。

 

温故知新という言葉が身に染みた院長でした。

昨日、日曜日は「世界一伸びる柔軟講座」に行ってきました。

 

講師は中野ジェームス修一先生。

PTI認定プロフェッショナルフィジカルトレーナー。

オリンピック選手も指導して見えます。

 

TVでも活躍されている有名な方ですね。

 

私も、DVDなどを買ってストレッチをしていました。

優しくていい先生だな、と思っていましたが、

実際お会いするとTVで見たまま優しくて気さくな先生でした。

 

さて、講義をはじめると、一般向けの講義であるにも関わらず、理論が多い!

 

う〜ん。

やはり、具体的なストレッチの方法、技術よりも、

その理論を伝えたかったのでしょう。

 

理論が分かれば自ずと具体的なストレッチも正しくなる。

中野ジェームズ修一先生2

 

日本では間違ったストレッチが多すぎる!

正しいストレッチで健康で若々しくなりましょう!

 

そんな熱い思いに胸を打たれ、僕も頑張ろうと思いました。

中野ジェームズ修一先生1

目をつぶってしまいました。